CATIAのデータを編集可能

データ変換ソフトウェア IRONCAD Translator

"IRONCAD Translator(アイアンキャドトランスレーター)" は、IRONCADのデータ変換ソフトウェアです。

 

IRONCAD上でCATIAのネイティブデータの読み込み / 書き出しや、その他の主要な3D CADの読み込みを可能にします。

  • CATIAのネイティブデータを読み込み・書き出し
  • 主要な3D CADデータのネイティブデータを読み込み
  • 2つのカーネルで高い変換率 

 

【主な変換可能形式】

  • CATIA®:CATPart, CATProduct
  • Creo® (ProEngineer®):prt, asm
  • SolidoWorks®:sldprt,sldasm
  • Ineventor®:ipt, iam
  • NX®:prt
  • Solid Edge®:par, asm, psm
  • JT:jt


装置・治具設計がラクで速い!IRONCAD

ユーザー様の声を集めた導入事例集プレゼント!

"IRONCAD(アイアンキャド)" は抜群の操作性を誇る3D-CAD。

 

「カタログ」からのドラッグ&ドロップ、拘束を使わない配置ツール「TriBall」などの独自機能により、すばやいモデリングが可能です。

パーツとアセンブリを同一に扱えるため、構想設計に適しており、アイデアをすぐ形にできます。

簡単なので、習得にも時間がかかりません。

装置・治具などの機械設計において、設計のスピードアップと大幅な工数削減が可能です。

  • フィーチャベースのダイレクトモデリング
  • アセンブリ作業に拘束は不要
  • トップダウン設計が簡単
  • 大規模アセンブリも軽快
  • データ互換性が高い
  • 中間ファイルも編集可能
  • DWG互換2D CAD搭載
  • 連携ソフトウェアや、アドインも豊富


IRONCADのオプション製品

連成解析ソリューション

MPIC

ロボットシミュレーター

icROBOSim™

レンダリングソリューション

KeyShot for IronCAD

無償アドイン

icAPI シリーズ

サポートサイト

ABC for IronCAD


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。